株式会社加藤事務所代理店:
米国 DAVIS STANDARDS CORPORATION ゴム押出し機

DAVIS-STANDARD社 技術センター 紹介

      

技術センターTechnical Centers

デイビススタンダード社では米国とヨーロッパに技術センターをもっています。米国コネチカット州本社工場に併設された15000平方フィートの新技術センターではお客様のニーズにそった技術開発が行われています。ここではポリマー加工、物性等のラボスケールから実機スケールまでの試験研究がされ、押出し加工機の設計開発が進められています。各種の試験機器をもちいて多種多様な押出し加工機の評価がすすめられ、1本スクリュー押出し機、インターメッシュ2本スクリュー混練り押出し機、コニカルツインスクリュー押出し機、パラレルツインスクリュー押出し機等の開発設計評価が行われています。
 押出しの安定性、出力能力向上、再練りフィード、添加剤混練り、融点温度低下等の性能向上のため、技術センターではその加工パラメータを正確に分析することができます。また数千にも及ぶスクリュー設計情報と材料加工情報に関するデータベースを用いて技術センターでは試験を慎重に、またいろいろとすすめています。 これらの技術はデイビススタンダード社だけにあるのです。



Davis-Standard operates fully staffed Technology Centers in the United States and Europe. A new 15,000 square foot facility in Pawcatuck, Connecticut now allows Davis-Standard to better serve its customers' needs. The company's technical centers have been designed specifically for extrusion processors to analyze polymer processing characteristics under laboratory conditions and integrate solutions into their existing operations.
The company's technology center personnel utilize a variety of equipment to evaluate a wide assortment of extrusion processes including:
Smooth and grooved barrel single screw extruders
Intermeshing twin screw compounding extruders
Conical twin screw extruders
Parallel twin screw extruder
Whether it's improvements in extrusion stability, output capacity, regrind feeding, additive mixing or melt temperature reduction, Davis-Standard technical center staffs are able to accurately analyze a variety of process parameters. All test runs are customized and carefully evaluated by the center's engineers who are able to draw on the company's extensive collection of data on thousands of specialized screw designs and material processing information.
... A precious resource only available at Davis-Standard.