ゴム部品、TPE関連インドセミナー開催
 2007年2月6日(火) 東京にて

  ゴム部品/TPE関連インドセミナー

いよいよインド自動車産業もテイクオフ

ゴム部品、TPEメーカーのインド進出をアドバイス

主催 : ETIC Inc., 渇チ藤事務所 共同主催

                                                 クリシュナとバターボールという南インドの奇石

インドの経済もいよいよテイクオフし大きなビジネスチャンスが拡がろうとしており、各企業とも熱い眼差しを向け始めております。
 
最近中国、東南アジア進出については地理的、文化的、人種的な親近感からか比較的安易に意思決定される日本の企業家にとっても、多くの面で未知の国インドでの事業経営については、進出を躊躇されるケースが多い様に見受けられます。
 今回、インド進出に関心を持っておられる企業の皆様を対象に、進出に当たって知っておくべき基礎的な事項について現地の事情に詳しい講師をお招きし、下記の通りセミナーを開催いたします。
 ご多用中とは存じますが、何卒奮ってご出席くださいますようご案内申し上げます。


講演内容

  1.基調講演 「インドでのビジネス展開のポイント」

   講師 :原佑二氏, 日印協会理事、元インド三菱商事社長

  2.講演   「インドのゴム部品事業を運営するには」

講師 :日比谷陽一良氏 ,アビームコンサルタント CEO室顧問 ,
ETIC Inc. 代表コンサルタント

  3.講演   「インドの税制上のポイント」

     講師 :村田守弘氏 ,村田守弘会計事務所代表、元KPGM国際税務部門代表 

  4-1 講演(分科会) 「インドでゴム部品工業の実態」

     講師 :ビシャール ジュンジュンワラ氏 (同氏が日本語にて発表)
        Bombay Chemical & Rubber Product社取締役
      インドゴム工業会理事 , ETIC India代表

4-2講演(分科会) 「インドのTPE市場のニーズ」
     講師 ロジャーヤング氏 ,  Robert Eller Associates Inc.アジア担当副社長


 司会 :加藤進一氏 渇チ藤事務所 社長

l       日 時  2007年2月6日(火) 13:00〜17:00

l       場 所  鉄鋼会館 

東京都中央区日本橋茅場町3−2−10
地図:  http://www.tekko-kaikan.co.jp/access/access.html

l       参加費用:お一人様9,000 円

l       参加人数:50

l       この他、日系自動車メーカーのインドでの事業関係者の講演及び、会場にてインドで入手可能なゴム製品の原料、機械メーカーについて資料を配布いたします。

  
 お申し込み方法: 渇チ藤事務所 までお電話ください。 申し込み用紙をお送りします。
 またはここをクリックして申し込み用紙をダウンロードし、ご記入後渇チ藤事務所 
  FAX03-5645-8671 (電話03-5645-8670)まで FAXにてお送りください。

 お問い合わせは 渇チ藤事務所 担当:服部、加藤まで (電話03-5645-8670)  

 ETIC Inc.URLhttp://www.elastec-intel.jp/

 渇チ藤事務所のURLhttp://www.rubberstation.com

ゴム報知新聞オンラインニュースゴムタイムス紙ポリファイル(高分子と化学の技術情報誌)、米国Rubber & Plastic News紙米国RubberWorld誌欧州Europian Rubber Journal誌英国British Plastic & Rubber誌
更新日2006/12/21
All Rights reserved byShinichi Kato Office.
このラバーステーション、ゴム情報リンクのすぺてのページについて、無断転載を禁じます。
−加藤事務所−